吉川晟弘(博士課程2年)YOSHIKAWA, Akihiro (D2)


研究テーマ


ヤドカリのいろいろ
 →個人ホームページはこちら!
 

研究内容

・ヤドカリ(ヨコバサミ属)の系統関係
・ヤドカリが利用する貝殻の内部共生者について
・潮間帯に生息するヤドカリの行動



ヨコバサミ属 のヤドカリ.
 

論文

〈査読あり〉

Yoshikawa, A., R. Goto, A. Asakura, (2018). Morphology and habitats of the hermit-crab-associated calyptraeid gastropod Ergaea walshi. Zoological Science, in press.


Yoshikawa, A., R. Goto, A. Asakura, (2018). Transfer of the gatekeeper sea anemone Verrillactis sp. (Cnidaria: Actiniaria: Sagartiidae) between shells by the host hermit crab Dardanus deformis (H. Milne Edwards, 1836) (Decapoda: Anomura: Diogenidae). Crustacean Research, 47, 55-64 link


Yoshikawa, A., M. Tomatsri, A. Asakura, (2018). The shell-acquisition behaviour of the bivalve-using hermit crab Porcellanopagurus nihonkaiensis Takeda, 1985 (Decapoda: Anomura; Paguroidea). Crustaceana, 91, 4, 509-515 link


Yoshikawa, A., T. Nakano, S.P. Satoh, A. Asakura, (2018). A color variation of Clibanarius virescens (Krauss, 1843) (Decapoda, Anomura) collected from Amami Oshima island and Okinawa, Japan. Crustaceana,91,1,85-101 link

学会発表(国際学会)  

〈ポスター発表〉
Yoshikawa, A., T. Nakano, T. P. Satoh, A. Asakura, Phylogenetic relationships of genus Clibanarius Dana, 1852 and intraspecific color variation of Clibanarius virescens (Krauss, 1843). 22nd International Congress of Zoology, Okinawa, Japan (November 2016).

学会発表 (国内学会)

〈口頭発表〉

吉川晟弘, 後藤龍太郎, 朝倉彰. 潮間帯性ヤドカリに見られる日光浴行動の効用. 2017年日本プランクトン学会・日本ベントス学会合同大会. 滋賀県立大学, 2017年9月4–5日.


吉川晟弘, 後藤龍太郎, 朝倉彰.ヤドカリに片利共生するヒラフネガイの宿主利用形式と形態適応. 日本動物学会第88回大会. 富山県民会館, 2017年9月20–23日.


吉川晟弘, 後藤龍太郎, 朝倉彰. ヤドカリによるモンバンイソギンチャクの移動. 第14回日本刺胞・有櫛動物研究談話会. 京都大学瀬戸臨海実験所, 2018年5月19–22日.


〈ポスター発表〉

吉川晟弘, 池尾一穂, 中野智之, 朝倉彰. インド-西太平洋域に分布する潮間帯性ヤドカリ・イソヨコバサミの生物地理学的研究. 日本生態学会第64回大会. 早稲田大学, 2017年3月15日.



その他

・教育的アウトリーチング活動:京都大学白浜水族館での水族館解説ツアー「エビ,カニ,ヤドカリのお腹」および水族館バックヤードツアーを担当(2015年度8月,2016年度1月, 2017年度8月).
・ 京都大学白浜水族館、特別企画展「ヤドカリと貝殻 ー生態と芸術ー」展示パネルの一部を担当 (2017年度7月ー10月).

〈査読無し〉
朝倉 彰,河村真理子,岡西政典,中野智之,加藤哲也,原田佳太,山内洋紀,千徳明日香,小泉智弘,中山 凌,中町 健,吉川晟弘,高橋陽子 白浜の海岸生物観察ガイド 京都大学フィールド科学教育研究センター 瀬戸臨海実験所 18-19ページ 2016年.

所属学会

動物学会、生態学会、ベントス学会


座右の銘

・文武両道


趣味・特技

・合気道
・旅行
・サンプリング